FIELDS OF WORK

TPSを活用しロスを利益に置き換えます

生産管理部・購買の仕事

Yamatoにおける生産管理部は大きくわけて、生産計画の作成と調整を行う業務部門とサプライヤ様への窓口となる資材部門の2つで構成されます。業務部門は生産計画の作成、組立部門への生産指示、製品管理・出荷。購買部門は仕入先の発注と納期折衝、部品在庫管理、原価管理を行います。
いずれもグループ会社の枠を超えて幅広いステークホルダーと関わる業務です。QCDにこだわり必要なものを、必要な時に必要な量だけ調達し、ムダ、ムラ、ムリをなくすことでロスを利益に置き換える活動を行っています。

業務部門の仕事内容

生産計画の策定と調整が、業務部門のミッションです。生産計画とは数量、納期、リードタイムや在庫などを考慮して、必要時期・必要数を決めることです。効率的な人員配置や材料調達を行う為、適切な生産計画を立てることは大変重要です。計画と実績を対比・分析し改善につなげることで利益を生みだします。製品の生産から流通にいたるまでのプロセス全体に関わり、改善を通じて利益に貢献する重要でやりがいのある部門です。

業務部門のもとめる人物像

業務部門には必要な時に必要なものを必要なだけ届ける為、関係部署とのコミュニケーションし交渉する能力や、困難に対して臨機応変に対応する力。情報を整理・分析し課題に対して改善を行い利益に貢献していく力が求められます。ものづくりに興味があり、改善意欲があり、人と接することが好きな活発な方を求めています。

購買部門の仕事内容

購買部門は、仕入先との窓口として原価管理、部品の発注、納期・価格の管理・交渉、在庫管理などを行います。製品・部品の実際の原価を把握し、改善につなげるための原価管理。製品のリードタイムやコストダウンに直結する仕入先との納期・価格交渉。JIT生産を実現するため欠かせない在庫の管理・供給の仕組み化。マーケティングや開発・設計部門からの要求にマッチする材料・部品をより安く、必要な数量を、必要な時に購入することで、Yamatoの世界一の品質を支えています。

購買部門の求める人物像

物造りに興味があり、社交的な人を求めています。最初は誰でも物造りについて詳しいわけではありません。興味を持ち、図面や部品、工作機械などを見て経験を積んでいろいろな物の作りかたを学んでいけます。物造りが解ってくると、仕入先との交渉、設計・品質部門との折衝等仕事の範囲が広がっていきます。一緒に働きましょう。

ページトップへ